インフォメーションのサムネイル画像

県木連で「木の塀」「ウッドデッキ」のサンプル(可動式)を製作しました

いま巷では、大きな地震で倒れると非常に危険なブロック塀から、安全・安心な「木の塀」にチェンジする動きが進んでいます。 またご家庭では、家族やペットと集える場所として「ウッドデッキ」を設置するケースが増えています。 神奈川 […]

『かながわJAS構造材 インフォメーション ラウンジ』 開設期間延長のご案内(12/27まで)

JAS構造材を使って木造非住宅建築を進めていただくために開設しています『かながわJAS構造材インフォメーションラウンジ』ですが、好評につき開設期間を本年12月末まで延長することにいたしました。 貸出料金無料で自由に使って […]

神奈川県木連第68回総会開催のご報告

5月23日(木)新横浜国際ホテルに於きまして、神奈川県木材業協同組合連合会第68回通常総会を開催いたしました。 川口副会長の開会宣言で幕を開け、最初に吉川会長から「森林環境譲与税が導入され、国が木材を使うことを奨励してい […]

木材利用で補助金がもらえる「JAS構造材利用拡大事業」「外構部の木質化支援事業」横浜説明会のご案内

1.説明会 今年度の林野庁の補助金交付事業 「JAS構造材利用拡大事業」 「外構部の木質化対策支援事業」 上記2つの事業の説明会を7月2日(火)横浜で開催いたします。 詳細は別紙のご案内をご覧ください。 ⇒ 説明会のご案 […]

神奈川県木連ビル(神奈川県木材会館)の屋上に看板を設置しました

このたび、神奈川県木連ビル(神奈川県木材会館 横浜市中区長者町9-149)の屋上に、移動式の看板を設置しました。 目に鮮やかなオレンジ色のボードで、大岡川の川岸から、また京浜急行の車内からとてもよく視認することができ、宣 […]

小田原地区発/神奈川県産材を活用した木のフェンス(Ki-saku)の開発と活用についてご紹介

【小田原報徳の森プロジェクトと国際観光施設協会との協同プロジェクト】 地域の森の再生や木材利用、東日本大震災の被災地を木材で応援する小田原の「報徳の森プロジェクト」が、地域の森の再生に貢献するため、小田原・箱根産材を活用 […]

モクコレ2019に行ってきました

1月29日(火)30日(水)東京ビックサイトにて開催されました、モクコレ(WOODコレクション2019)に行ってきました。 会場の東京ビッグサイト   全国42都道府県から出展があり、たくさんの来場者で賑わって […]

木材のことがよくわかる冊子プレゼント

神奈川県木連で木材のことがよくわかる冊子をつくりました。 先着50名様にプレゼントいたします。 冊子の概要 JAS構造材を活用した かながわの杉と桧お話 神奈川県産材で家をいっしょに建てましょう このたび、神奈川県木材業 […]

「JAS構造材利用拡大事業説明会」安井昇先生の「新木造建築セミナー」開催報告

神奈川県木材業協同組合連合会(以下県木連)流通情報部会主催で、7月11日(水)TKP横浜駅西口カンファレンスセンターにて、「JAS構造材利用拡大事業説明会」、「新木造建築セミナー」を開催しました。 大変暑い中でしたが、県 […]

「2018かながわ家づくりフェア」に出展しました

5月26日(土)そごう横浜店9階「新都市ホール」にて開催されました「2018かながわ家づくりフェア」に県木連ブースを出展しました。 昨年までは、神奈川県建築士事務所協会と合同での出展でしたが、今年は県木連単独で1ブース出 […]