神奈川県木連「木材利用セミナー」のご案内(2020/3/6:波止場会館)

1.木材利用セミナー

神奈川県木連では、神奈川県内の幅広い分野で木材利用を進めていただくため、「木材利用セミナー」を開催いたします。
メイン企画は、日本のトップレベルの建築士による講演会、テーマは「手に触れる、心に感じる木材の利用」~既製品3寸5分の材料を使って~です。
これからの時代にフィットした木の使い方や表し方法などをご紹介いただけるものと思います。
また神奈川県木連からは最新の木材動向や来年度の補助金などの情報を提供いたします。
県木連所属員はもちろん、県内の建築士様、工務店様のご来場をお待ちしております。

◆日時
令和2年3月6日(金)15:00~17:00

◆会場
波止場会館(クリックするとPDFが開きます)

◆内容
・神奈川県木連から
・令和2年度 補助事業のご紹介
・講演会「手に触れる、心に感じる木材の利用」
-既製品3寸5分の材料を使ってー

◆講演者 (株)日建設計  勝矢武之氏  大庭拓也氏
 

2.講演者プロフィール

勝矢武之

◆日建設計 設計部門 ダイレクター アーキテクト
NIKKEN ACTIVITY DESIGN  ダイレクター
◆1976年生まれ 京都大学工学部建築学科卒業、同修士課程修了後、2000年より日建設計
◆主な担当建築:渋谷スクランブルスクエア、カンプノウスタジアム、 有明体操競技場
◆主な受賞としては、農林水産大臣賞、 東京建築賞東京都知事賞、 Design for Asia Grand Awardなど
 

大庭拓也

◆日建設計 設計部門 アソシエイト アーキテクト
◆1982年生まれ 福岡大学工学部建築学科卒業、東京工業大学同修士課程修了後、2007年より日建設計
◆主な担当建築:ポーラ五反田ビル(改修)、有明体操競技場、選手村ビレッジプラザ
◆主な受賞としては、JIA25年賞、 グッドデザイン賞 、木材活用コンクール(部門賞)など
 

3.参加要領

◆参加費:無料
◆申込み:参加申込書を神奈川県木連事務局までFAX、メールしてください
申込締め切り 2月28日(金)

→ 参加申込書(クリックすると、ワードのファイルをダウンロードできます)
 

4.お問合せ先

神奈川県木材業協同組合連合会 事務局 鈴木宏幸
TEL 045-261-3731  FAX 045-251-4891
E-mail:kanagawa@kenmokuren.com